2005年05月07日

益子の戦利品

高知からプチ陶芸家を迎えて、春の益子へ行ってきました。太陽にも恵まれ、渋滞もなく益子に到着。秋に行くよりも日が長いせいか、ゆっくり回っていたら最後は時間切れで、実は結構見逃した器がたくさん。私の中でのテーマは「茶色の釉薬の器」と「陶器のプランター」でしたが、気に入ったものは見つけらず次回に期待。秋も行きますよ〜。次回はゆっくり栃木観光もしたいですね。

utsuwa001.jpg utsuwa002.jpg utsuwa003.jpg

utsuwa004.jpg utsuwa005.jpg utsuwa006.jpg

1◇ 小さな片口。いつもは大きな器ばかりに目がいってしまうのですが、コレは直感で購入。シロップやソースを入れるのにちょうどいい。
2◇益子へ行ったらいつも買っている作家さん。終了間際におしかけたにもかかわらず、自転車がお好きなようで、友人たちのMTB乗り比べをしている間に、ゆっくり見させていただきました。
3◇こちらも2と同じ作家さん。まとめ買いして少しおまけしていただいちゃいました。
4◇個展でもあんまり出回ってなかったのでずっと探してました。花器がすごくきれいで見とれてしまったんですが、高額すぎて諦めました。こちらの作家さんはクラフトフェアに遊びに来られるそうです。多分お会いできませんが、私より松本に詳しくてビックリ。満喫してって下さいね〜。
5◇こちらは陶器市で購入の器ではありませんが、色使いがきれいだったので購入。
6◇みんなで戦利品の自慢大会。やはりこの時間が一番楽しい。重ねたり、並べたり、アングル考えたり、みんなセンスあるな〜。

何とかGWを乗り切りました。花粉症のせいなのか、春から初夏はとっても憂鬱な季節で困ってます。気が滅入ってしまうと物事を良くない方向に考えてしまうんですよね。私のそんな言動を見かねたのか、友人に「大切なものはどこかに探しに行くんじゃなくて、自分の足下にあるんだよ」って言われてミョーに納得。季節がら、ついつい新しいことを始めなくちゃと思いがちですが、身の回りの整理整頓から始めてみようと思います。
posted by avantique at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | LIFEWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どれもステキですが、小さな
片口が一番ひかれるかも。
こういうがあるとぐっと
料理が引き立つ気がする。
さすがわっちょ、いい感
してるね!
Posted by コトリ at 2005年05月11日 10:44
>コトリさん
いっつもおいしいお菓子をありがとう!例の器でおいしいお酒飲んでね。
Posted by わ at 2005年05月12日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3498292

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。