2005年10月20日

購買欲、フツフツと。

gr_digital.jpg

出る出ると言われ続けたRICOH GR DIGITALがとうとう発売。RICOHが銀塩カメラ市場から撤退して早3年。あの当時「生産終了」という言葉がショックでショックで…。でも今となってはRICOHの選択は正しかったのかも?! CONTAXは9月末で完全に事業終了、悲しいですが…。修理も最長2009年までとか。
さて、GRレンズのデジカメということで期待大でしたが、光学ファインダーがなくなってしまったのが残念。でも外付け可能。ワイドコンバージョンレンズを付ければ21mm撮影も可能。しかしワイコン付けるとかなり物々しい(笑)。銀塩のGRシリーズより若干小さめ。ただ手ブレ補正機構はあえてナシ。ハイアマチュアからプロでないと使いこなせないといった感じです。デジカメはドシロウトですが、多分買います。まずは脇を締めて手ブレ修行から!

■GR DIGITAL製品情報
■GR DIGITAL公式ブログ
posted by avantique at 00:33| Comment(24) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

静岡へ

utsuwa100.jpg

個展を見に静岡行って来ました。行った時には気になってた作品のほとんどが売り切れ。やっぱり静岡でも大人気。見てる間にも飛ぶように売れていて、取りあえずお取り置きしていただいて、静岡観光へ。腹ごしらえをしつつ戻ってみると、買おうか迷っていた作品は消え失せていました。今回の個展でしか作らない作品もあったそうで、いろいろ悩みましたが、やっぱり買っちゃった…。
いつの間にかブックマークに入っていたギャラリーはコチラ
posted by avantique at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | LIFEWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

ノーーーーーーーーーートでお勉強

note01.jpg
よ〜く見るとノートって書いてある?!こんなノートがコクヨ大日本タイポ組合のコラボで発売されてるとは知りませんでした。このノート買って明日から勉学に勤しんできます。10冊セット全部入りで1,800円。本屋さんで買えます。
posted by avantique at 23:40| Comment(0) | TrackBack(1) | DESIGN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

陶芸道

utsuwa021.jpg utsuwa022.jpg
昨年ろくろで器を作ったまま、放置プレイ。陶仙房の方に送りつけていただきました。思っていたよりもかなり縮小されていて、一応抹茶碗を作ったつもりだったんですけど、飯碗になって到着。よ〜く見なくても歪んでるのを確認していただけると思います。陶芸への道は険しかった。ちなみ器の下のコースターは羊羊屋の宮崎さんのもの。
posted by avantique at 11:40| Comment(7) | TrackBack(1) | LIFEWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

Polaroid LIFE

Polalife.jpg
書籍『Polaroid LIFE』が発売。なんとピエ・ブックスから。ちょっと期待が膨らみます。明日から『Polaroid LIFE展』も始まります。このPolaroid LIFEの企画運営をされてるmonogramさん、どこかで見たことあるな〜と思っていたら、ココを運営されてたんですね。

3年程前、SX-70のシャッターがおりなくなり、「修理に出さないと!」と思って、虎ノ門にある日本ポラロイドまで赴き、そこでなんとも恥ずかしい経験を…。受付で鐘をならすと、奥から年季の入ったおじさんが出て来て、早速カメラを渡しました。するとカメラは壊れていないと言われ、「見ただけでわかるの?」「何で???」と思いつつもシャッターを押してみたら、普通にシャッターがおりるじゃありませんか。
当時私が住んでた部屋は100Wの白熱灯1コで、暗めの場所でしか撮影したことなかったんです。確かにSX-70フィルムのISOは150しかなかった。600フィルムを使い慣れていたせいか、そんな単純なことがすっかり抜けててバカ丸出し。もうこの時点で早くここから退散したい気持ちでいっぱいだったのに、日本ポラロイドのおじさんはそれだけでは終わらなかった…。次になんと私のカメラで撮影大会。お互いに撮り合いっこ。いきなり「ハイ、脇締めて〜!」とか言われて赤面でした。でもこんな無知な私に撮影方法まで教えてくれたおじさんの名前、聞いておくんだった…。
posted by avantique at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

乗用ロボ

LANDWALKER02.jpg

二足歩行、一人乗り、時速1.5km、クッションボールを連射。3600万円也。
このロボの開発元でボールを連射してる動画が見れるんですが、終始ワンコが吠えまくっていて、面白いです。男のロマンを追求か〜。グッときました。
posted by avantique at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | TOY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

益子の戦利品

高知からプチ陶芸家を迎えて、春の益子へ行ってきました。太陽にも恵まれ、渋滞もなく益子に到着。秋に行くよりも日が長いせいか、ゆっくり回っていたら最後は時間切れで、実は結構見逃した器がたくさん。私の中でのテーマは「茶色の釉薬の器」と「陶器のプランター」でしたが、気に入ったものは見つけらず次回に期待。秋も行きますよ〜。次回はゆっくり栃木観光もしたいですね。

utsuwa001.jpg utsuwa002.jpg utsuwa003.jpg

utsuwa004.jpg utsuwa005.jpg utsuwa006.jpg

1◇ 小さな片口。いつもは大きな器ばかりに目がいってしまうのですが、コレは直感で購入。シロップやソースを入れるのにちょうどいい。
2◇益子へ行ったらいつも買っている作家さん。終了間際におしかけたにもかかわらず、自転車がお好きなようで、友人たちのMTB乗り比べをしている間に、ゆっくり見させていただきました。
3◇こちらも2と同じ作家さん。まとめ買いして少しおまけしていただいちゃいました。
4◇個展でもあんまり出回ってなかったのでずっと探してました。花器がすごくきれいで見とれてしまったんですが、高額すぎて諦めました。こちらの作家さんはクラフトフェアに遊びに来られるそうです。多分お会いできませんが、私より松本に詳しくてビックリ。満喫してって下さいね〜。
5◇こちらは陶器市で購入の器ではありませんが、色使いがきれいだったので購入。
6◇みんなで戦利品の自慢大会。やはりこの時間が一番楽しい。重ねたり、並べたり、アングル考えたり、みんなセンスあるな〜。

何とかGWを乗り切りました。花粉症のせいなのか、春から初夏はとっても憂鬱な季節で困ってます。気が滅入ってしまうと物事を良くない方向に考えてしまうんですよね。私のそんな言動を見かねたのか、友人に「大切なものはどこかに探しに行くんじゃなくて、自分の足下にあるんだよ」って言われてミョーに納得。季節がら、ついつい新しいことを始めなくちゃと思いがちですが、身の回りの整理整頓から始めてみようと思います。
posted by avantique at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | LIFEWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

春風益子陶器市

Lucie_Rie02.jpg
昨年の秋に引き続き、春の益子に行ってきます。今回は高知からプチ陶芸家を迎えて、にぎやかな益子の旅になりそう。明日の出発に向けてただ今予習中。
それから5月28、29日に松本で開催されるクラフトフェアも毎年楽しみにしているイベント。以前益子で出会った常滑の作家さんは今年も出展されるそうで、作家さん同士の間でもレベルが高いとおっしゃってました。機会のある方は是非松本へ!
posted by avantique at 01:19| Comment(4) | TrackBack(0) | LIFEWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

キャラクター文旦

昨日は帰ってくるなり母に「ちょっと来なさ〜い!」と呼び出され、この年にもなってお説教?かと思いきや、そこには既に開封済みのダンボールが…。以前高知の友人に頼んでいたものが届いたのですが、母は自分宛ての荷物だと思ったらしく勝手に開けたらしいのだけど、思わぬものが出てきてビックリしてました。年がいもなく一番喜んでいたのはうちの母でした。digio氏、202さん、ありがとう!

dora.jpg wink.jpg koara.jpg

um.jpg yakedo.jpg mizutama.jpg

母が一番反応していたのはコレとコレ。全部見せられないのが残念...(笑)。

mushiba.jpg nyotai.jpg
posted by avantique at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | MEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になってる音源

[Monkmus/in the air]
nike_mon.jpg
この映像は以前、Badly Drawn Boyの「Year Of The Rat」などを手掛けたMonkmusによるもの。この音源ずっと探してるですが、アーティスト名を特定できません。クレジットを見るとVapor Musicによるものらしいんだけど。どなたかご存知の方いませんか?

[Spike Jonze/Hellow Tomorrow]
adidas_sj.jpg
今さら私が紹介するまでもないんですが、こういう映像の感覚ってさすが。 ヤーヤーヤーズのKaren Oの声がさらに盛り上げてます。

[n.Lannon/Chemical Friends]
nlannon.jpg
こちらも今さらですが。Film Schoolでギターも弾いてます。音はココで。
posted by avantique at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。